So-net無料ブログ作成
自転車 ブログトップ

リードパイプが破損してしまいまして。。。 [自転車]

リードパイプと聞くと管楽器かと思いました。ですが自転車のお話です。

どういうわけか、前輪ブレーキのリードパイプが破損。
恐らく、部屋の中で倒しちゃった時に何かに干渉したのかなと。

○破損したリードパイプ
IMG_9736_R.JPG


まず、クロスバイク初心者としてはこの破損した部品の名前を調べるところからスタートです♪
でやっとこさこの部品が「リードパイプ」と言うらしいということが判明!
あとは、部品がついている順番がわからなくならないように、ひたすら写真を撮ります。

Vブレーキの調整は、ママチャリよりも楽そうですね~
さて、準備も終わり交換開始です。
せっかくなので、フレキシブルに曲がるタイプのリードパイプに交換です。

○途中が蛇腹っぽくなっており、自由自在に曲がります。
IMG_9761_R.JPG


インナーワイヤーの先は、エンドキャップ(カシメ)がついているので、ワイヤーカッターでまずコレを切断。

後は、破損した部品と交換。
途中、アウターのエンドキャップの径と、リードパイプの経が違って右往左往しましたが、無事に装着完了。

ブレーキの調整後、最後にワイヤーにエンドキャップを取り付けて無事に終了。

前輪に合わせて、後輪のも交換しようかと思いましたが、面倒なのでワイヤー交換をするタイミングで交換することにしました(笑)

作業時間は20分弱。
交換して思ったことは、軍手を用意すればよかった。。。
手が油でベトベトです(笑)

○作業中の写真は撮っていなかったので、3分クッキングのようにこれが完成品です(笑)
IMG_9764_R.JPG
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

違う方向の楽しみ方 [自転車]

プラモデルとか作るのが好きなんです。
というわけで、クロスバイクをいじくり回します♪カスタマイズして楽しむ方がメインかもしれません。(笑)

ただ、納車されたクロスバイクはカタログで見た色と全然違いました。。。

カタログでは明るい水色でしたので、明るめの茶色でまとめようと思っていました。
ですが、実車はかなりの濃いブルー。
なのでプランを大幅に変更、白メインで色々と付け足すことに。

○白いカギ
所謂フォールディングロックです。
かなり頑丈ですがとても重い(約1キロ)。
ボトルケージ部分に装着できるのが便利です。

IMG_9659_R.JPG

IMG_9660_R.JPG


○白いグリップ&バーエンドバー
フラットバーをずっと持っているのは意外と疲れました。
なので、縦にも持てるバーエンドバーを装着。
コレでかなり腕が楽になりました!
ただ最近、グリップの内側に装着しようかとも考え中。

IMG_9668_R.JPG

IMG_9667_R.JPG


○白いサドル
サドルも白くしました。堅くて細くて小さいです。そして、激安。
クッション性は純正の物に比べ、ほぼ皆無。
なのに、とっても乗りやすく長時間乗っていてもお尻があまり痛くなりません。
サドル難民になる人が多いと聞きますが、これは当たりです♪

IMG_9669_R.JPG


○白いボトルケージ
これからの時期、水分補給はこまめにとりたいですね。

IMG_9685_R.JPG
※中身は別売りです。


○白い反射テープ
自転車の上半分は大分白くなってきましたが(笑)下半分が気になりましたので、ホイールのリムに反射テープを貼ってみました。

IMG_9707_R.JPG


その他、テールランプやスマホフォルダー、自家製ステッカーなどを装着してある程度完成♪
タイヤがすり減って来たら白いカラータイヤなることでしょう。
また、1年後くらいにはブレーキのアウターケーブルも白くなりそうです。

自転車に乗るのも楽しいですが、こうやっていじくり回しているのもとっても楽しいです♪

IMG_9732_R.JPG

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

自転車に乗って [自転車]

自転車をかいました。

いい加減ちゃんと運動しないと後々大変なことになりそうなので、楽しく「一人」で運動できそうなものをチョイスしてみました(笑)
また、通勤時(片道約17km)に使用できればいいなと。

ロードバイクとか面白そうだと思いましたが、諸事情でマンションの駐輪場に置くことしかできないので諦めました。。。
外に置いておくと、盗難されることが多いそうなので。。。

というわけで、クロスバイク探しが始まりました。
Google先生に聞いてみると、ジャイアント、ルイガノ、ビアンキ、キャノンデール。。。多種多様なメーカーが。
自転車といえばブリヂストンくらいしか知りませんでした(^^;

で、結局コーダーブルーム(ホダカ)のRail700に目をつけ注文することに。
決めてはコストパフォーマンス&シルエット&色。

ところが、どこにも在庫がありません。。。

ロードバイクやクロスバイクはその年のモデルを作ったら最後ほとんど追加生産しないらしいので、売り切れたらそこでおしまいという物が多いみたいです。

諦めて在庫が確認できた一つ下のランクのRail700Aを注文。

さて、注文して2週間、納品されたとの連絡を受け行ってみると、カタログの色と全然違って色が濃いことに愕然。
え~、あの色が良かったのに~
実車を見てから決めれば良かった、、、と思いますがコーダーブルームは実車が置いてない店がほとんどなのです。。。しょうがない。

○カタログの写真
item-main-01_R.jpg


○実際の自転車
※購入した直後の写真を撮り忘れてしまいました(^^;
 深夜の映画館の自転車置き場にて。。。
IMG_9622_R.JPG

全然色が違うw
ボトルケージの白い物体はカギフォルダーです。

それでも、テンションがあがって、そのまま10km離れた映画館へレイトショーを見に行っちゃいました。
片道約40分、思いの外「楽」に行けました。
すごいな~ママチャリと全然違う!という印象です(笑)
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
自転車 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。